お庭のストレス解消します。
お気軽にお電話ください
027-364-8042  365日24時間電話受付 東日本大震災におきまして、被害に遭われた方々に謹んでお見舞い申し上げます。 一刻も早い復旧を心から願っております。

2010年05月31日

梅取り@実家


これは、ウメの樹です。

9ヶ月ぶりに、実家に来ました。
庭先に2本しかないのですが、大人5人で梅取り。

この樹は、5人で2時間も掛かりました。


いろんな野菜や果物の手伝いをしましたが、この梅取りが大好きです。
葡萄のように生った実をポロポロ捥いでいきます。

樹の下に敷いたシートの上に雨音のように落ちていきます。

1本で100kgほどの小梅が取れます。

終わったあとは、体中が梅の香りに包まれます。



  
タグ :ウメ


Posted by 草むしりマイスター at 05:02

2010年05月30日

シュロの剪定と伐採


2階の屋根まで伸びたシュロの剪定と伐採をしてきました。

まずは、周りに多い茂ったうちわの様な葉っぱを切り落とします。

続いて、てっぺん近くにロープを結びます。

ひとりが、チェーンソーで樹の本から伐ります。
もうひとりが、ロープを引っ張りながら倒します。




剪定・伐採後のすっきりしたシュロです。



チェーンソーで切り倒す瞬間は、何ともいえない快感です。
一撃必殺の日本拳法のようです。
  


Posted by 草むしりマイスター at 05:37

2010年05月29日

マツと毛虫

マツの剪定をしてきました。


途中、何匹、毛虫を退治したことか。
その種類も豊富で、いろんな色、形、大きさの毛虫たち。

マツは、脚立に上がったまま、体をあまり動かすことがないので

かえって、腰に負担が掛かるのです。

地味な作業です。

剪定が終わってから、害虫駆除の消毒をしました。


帰ってから、デスクワークをしていると、

首が、むず痒い。

3センチ程の青い毛虫がシャツの背中に付いていたようです。

あのひんやりとした冷たさは、気持ちいいものではありません。  


Posted by 草むしりマイスター at 04:44

2010年05月28日

鮮やかに映えるカタバミ


普段は、憎いカタバミですが



砕石の中に生えて、雨に濡れると



こんなにキレイに見えます。



時限爆弾のような種子を身に付けているので


飛び散らないように



手作業で

そ〜っと、根を抜き、そ〜っと袋に捨てます。



キレイに草むしりしても、種子が溢れれば、また生えてきます。

雑草の生命力はスゴいものがあります。

どんなに刈っても、完全に絶えることはまずありません。
  

Posted by 草むしりマイスター at 06:18

2010年05月27日

凄いおばあちゃん

昨日、草むしりに伺ったおばあちゃん。

足腰が弱ってきて、自分では出来ないのでお願いしました、とのことです。



終わってから話を伺うと

87歳で独り暮らし

1年半前からケータイを使うようになったそうです。

最初は、お孫さんの写真を送ってもらっていただけのようでしたが

メールも少しずつ覚え、

今では、絵文字を貼ったり、写真を添付したりするとかです。


85歳で覚えたケータイを、今ではメールも使いこなす。

向上心があれば、年齢は関係ないことを目の当たりにしました。




ちなみに、このおばちゃん、運転免許も40を超えてから取ったそうです。


  


Posted by 草むしりマイスター at 05:16

2010年05月26日

ヤブカラシとドクダミ

ご存知、ヤブカラシ。ヤブを枯らしてしまうほどの猛威があることから、命名されました。

大本の根を取らない限り、また生えてきます。その大本はニンジンのような形をしています。

こいつが、悪いことをするんです。



一方、こちらはドクダミ。
ドクダミ茶として煎じて飲めます。
無農薬です。ご希望の方に差し上げます。
(取りに来れる方)



ドクダミは、少しでも根が残っていると復活します。
昨年は、ある顆粒除草剤でイチコロでした。
さて、今年は如何に。。。  


Posted by 草むしりマイスター at 04:59

2010年05月25日

シュロの伐採

シュロの伐採をしてきました。

周囲に植木がいっぱい植わっているので、倒すのに苦労しました。
倒す方向、倒す長さを決めます。
スペースがあれば、下から伐れるのですが、
今回は、ロープを使って、ゆっくり倒すことにしました。



まず、チェーンソーを使って、4分の3伐ります。

ロープで引っ張り倒します。

残った部分をノコギリで切断。


こうすると、真下に倒れます。

相方との呼吸が合わないと、周囲を傷つけるばかりか、身体に負傷を負いかねない危険な作業なのです。
成功して当たり前は、神経を使います。  


Posted by 草むしりマイスター at 04:58

2010年05月24日

ムクドリ来たる




草むしりしていると、どこからともなくムクドリがやって来て、餌を漁っています。
ぜんぜん、臆することなくすぐ近くまでやってきます。
自分で食べたり、子どもに与えるのか、クチにいっぱい獲物を銜えていました。


しばし、仕事も忘れ、夢中になってムクドリを追いかけシャッターチャンスを窺ってました。  


Posted by 草むしりマイスター at 06:24

2010年05月22日

長野県を愛するお客さま

昨日、電話いただいたお客さま。

夕方、見積もりに伺いました。


一通り終わると、
ぜひ、お茶を飲んでってください。
と居間に上がらせていただきました。




すると、とつぜん










”信濃の國”が流れ始めました。





ご存知の通り、長野県歌です。


長野県が大好きで
長野県庁に問い合わせ、信濃の國のCDを購入されたそうです。


小学校を長野県で過ごした方は、唄えるはずです。

ことあるごとに、唱歌しますから。


あの広い県土が分かれることなく、一つにまとまり続けたのも
この県歌の影響が大きかったと思います。


ちなみに、わたしのニックネームは、長野県木から付けました。
県鳥は、ライチョウ。
あのバンクーバーオリンピックの会場となったグラウスマウンテンのグラウスです。






  


Posted by 草むしりマイスター at 06:03

2010年05月21日

願いは叶う



きのうは朝から雨。

天気予報は午前の降水確率70%

普通なら現場作業延期です。




溜まっている事務作業をしていると


雨の中、相方が来ました。

何しに来たんだろ?
こんな雨じゃ出来ないのに。




朝6時に連絡なかったんで、来るだけ来てみたんさ。

と、長靴履いてます。


朝6時半、どう考えても無謀で、無情の雨が降ってました。



ところが、7時半頃から小雨になり


8時には止みはじめるではないですか。

9時、まさかの現場作業スタート。




で、きのうの天気はご承知のように



みごとに天気予報を裏切ってくれました。
  

Posted by 草むしりマイスター at 05:05

2010年05月20日

こんな感じの毎日です

毎日、こんな感じです。

思いっきり積み込んでます。

体力の限界を超えてる毎日です。
限界を超えると、昼休みはぐっすり、それでいて、朝は目覚めが早い。
今朝は3時起きです。
雨が音をたてて降ってます。


やることも溜まってしまっているのです。
毎月発行の草むしり通信の原稿も未だ書いてません。。。
お礼はがきも、名刺交換した方にもハガキを書かなければ。

そんな感じの毎日が、月末まで続きそうです。



で、現場の写真を何点か掲載します。

剪定前のキョウチクトウ

剪定後は




こちらは剪定前のサザンカ


剪定後は



ちなみに、サザンカは山茶花と書きます。

サンザカがいつの間にか誰かがサザンカと読み間違って伝え

サザンカになったそうです。




では、今日も一日、気合入れて仕事してきます。  


Posted by 草むしりマイスター at 04:42

2010年05月18日

5月18日の記事

朝4時半から働いてます。

ちょっと忙しいのです。



きょうは、夏仕様の帽子を被って草むしりしてます。
日中の予想最高気温は28℃とか。

すでに、一回目の休憩中。


相方で不死身の竹内さんは、どんなことも、どうすれば出来るかをいつも考えています。

ですから、えっ!と思うようなことも、出来ちゃうんです。

たぶん、このヒトと働いている限り、不可能を可能に転嫁出来る、そんな気がするのです。
  

Posted by 草むしりマイスター at 09:14

2010年05月17日

ポスティング


ここのところ、現場が忙しくなってきて、チラシ配布が出来なかったのです。


が、

昨日、久しぶり(GW以来)に手配りしました。
300枚


何度か配っている町なので、町全体の地図、各家のポストの場所もだいたい把握しています。

ポストの場所は、そのお宅によって様々です。


門や玄関近くにあるのがほとんどですが、


なかには


駐車場の中とか、垣根の上に有ったりとか、それはそれで、宝物を探すような感じです。


チラシ配りの面白さは

先日、望月まもる先生のポスティングの現場実践講座を受講してから。


なんでもそうですが、基本が大事。

その基本を何度も何度も体と頭に叩き込む。

武道でいう形(かた)です。
ポスティングにも、きちんとした形が有るなんて、それまで全然知りませんでした。

どんなポストも片手で投函

この基本を反復することによって、効率よく、無駄なく、短時間で配れるようになるのです。


  

Posted by 草むしりマイスター at 05:11

2010年05月16日

佐藤剛史さんを囲んで夕食会@ゆいの家

前日に、高石さんから電話をいただき、

木曜の夜6時から、ゆいの家にて山菜パーティに出席しました。


新潟からお越しの塩川さんが、前日、当日と採ってきて下さった山菜を料理してくださいました。
山菜天ぷら三昧

ふだん、天敵としているアザミ(大きくてトゲのある痛い草)の天ぷらが出てきた時は驚きましたが、
柔らかくて、甘い味で、どんどん食べれました。
これも、新潟の山で採ってきたものだそうです。



こちらは、ウドの天ぷら。
黄色く色づいているのは菜種油で揚げてあるからだそうです。
カリカリに揚がっていて、そのまま何も付けずに食べました。


たくさんの新鮮な山菜料理をいただきながら、

すごい弁当力!の著者でもある佐藤剛史さんのお話を聴く機会をいただきました。

その中で、特に、共感したこと。
     ↓ ↓ ↓

理屈や正義、理論で人は動かない。

だから、ぼくの講演会では
感動させる、びっくりさせる、笑わせる、泣かせるんだと。

きっと、翌日の講演会では、たくさんの方が、そのように感じられたんではないかと思います。


わたしの目指しているのも、まさに感動・感激なんです。
これがなかったら、働かしていただく意味がないと思っています。
だから、全力です。泥だらけです。汗臭いです。かっこ悪いです。

たかが草むしり、されど草むしり。

きょうも喜んで楽しく働きます。  


Posted by 草むしりマイスター at 05:43

2010年05月15日

強風(恐怖)に立ち向かう


脚立の上から見た、剪定前のマツと景色です。
かなり怖い。。。


真下に居るのは相方。


12尺の脚立を立てると、こんな感じ。
下から見るより、上から見るほうが高く感じます。



ここのところ3日間も強風が吹いているので、要注意の作業でした。
高ければ高いほど、風が吹くと、揺れも大きいのです。
途中、何度も樹にしがみつきました。




一番下の幹は門被りです。(写真ではわかりづらい)

この強風の中、てっぺんの剪定をできたことで、またひとつ大きな自信がつきました。

  


Posted by 草むしりマイスター at 05:12

2010年05月14日

早起きは3億円の得

タイトルは田中真澄さんのおっしゃったこと。





私の目覚まし時計は
と言ってもケータイですが、

4時にセットしてあります。


どんなに夜、遅くなろうとも4時です。



で、何してんの?

って、よく聞かれます。



必ずチェックするのは


グンブロ更新
(足跡は付けてませんが、皆さまのブログをほとんど見ているのです)

アメブロ
(高崎ベンチャー大学仲間のブログを見る)


エリア天気
(一週間分の天気予報を見て予定を入れています)

mixi
(トピとニュースチェック)
ツイッター
(フォローしているつぶやきチェック)

Google
(GMailとドキュメント)
ドキュメントに行動計画と実績を入れています



そして、家事を手伝って、朝食食べて



あっという間に6時になってしまうのです。


4時起床にしてから一年半。

大したことはしてませんが、心体のリズムが完全に朝型に変わりました。

朝6時から頭も身体も戦闘モードなのです。



で、仕事が終わる時間も早いので、


夜は好きなことをする時間があります。

一年中、サマータイムのようなものです。


今からあと50年生きるとして

3億円÷50=600万円

600万円÷300日=2万円


毎朝2万円貯金しているのです。
  

Posted by 草むしりマイスター at 05:17

2010年05月13日

優しいトイレ

新しくなった北三公園のトイレご紹介






男子小便器の水濾しですが、軽くて、コンパクト。中の水も少量で。洗いやすい。


こちらは、幼児用小便器。



和式大便器です。ヘリが曲線で磨きやすい。


洋式も便器内側の角がなく磨きやすい。


こちらは、幼児用大便器。


便器の角がなくなり、水の流れもよく、汚れにくくなったような感じです。
電気は感知式で、中に入ると自動で点灯します。
水道も感知式でした。
車椅子用もあり、全ての人に優しいトイレという印象を受けました。  


Posted by 草むしりマイスター at 05:01

2010年05月12日

雨の剪定 マツ


雨の中、カッパを着て、剪定してきました。
手袋、足袋はびしょ濡れです。
まさか、一日中降っているとは思ってなかったのですが、終わったら、更に強い雨になりました。






マツは、少し手を加えてやると、格好よく整います。
  

Posted by 草むしりマイスター at 05:24

2010年05月11日

草むしり5/10


before

途中経過

after




こちらは

before

after  
タグ :草むしり


Posted by 草むしりマイスター at 04:25

2010年05月10日

金曜日のどしゃ降り2


前回剪定したのは、3年前だそうです。

ゴヨウマツが暴れていました。


マツは、枝と葉っぱを見ながら、ハサミを入れていきます。

刈り込むわけにはいかない細かい作業なのです。
上から下に下りながら剪定します。


完成しました。

隣のヒバもアタマを止めて、刈り込みました。

キレイさっぱり、風通しも陽射しもよくなりました。




それにしても、この日の雨は凄かった。
午前中は、音をたてて大粒の雨が落ちてました。
お昼を食べてる時は、上半身ずぶ濡れ。
午後は、小雨になり、終わる頃には、止み始めました。
そして、帰りの車中は、またしても雨。

無事終わったので、結果オーライです。  


Posted by 草むしりマイスター at 05:25